もうすぐ卒業式。学校では成績優秀者とか部活で活躍した人とかの表彰のための会議があったりします。

言うても自分は当時「理事長賞ワンチャン!」くらいに思ってたんですが、結果はそんなにうまくいくわけではなく・・・担任の話によれば、会議の中で揉めたというよりかはバトったみたいな感じになったそうですwまあそういう風な話を聞けただけでも嬉しいわけで。もちろん受賞できたらこの上なかったけど、先生たちによくしてもらってるってのが分かってしみじみ思ったものです。



俺はどっちかっていうと「記録よりも記憶」を求めてしまうタイプなのかもしれません・・・もちろんそれは記録あっての記憶だし、その逆もまた然り。一概には言えないけど、よりどちらを好ましいと考えるかといったらそうなるんですよね。


次のT-MIX、小松家はまさにそんな感じになるのかなーと思いますwww今までのDJ陣と比べてもかなり攻めた選曲になってるかな・・・ただまあ、出すからには勿論ある程度の自信と思慮があります。合言葉は「勝負に勝って試合に負ける」ハナから負け戦のつもりは毛頭ないけど、小松家全員背水の陣で頑張ります。


皆さん是非ご期待ください。




そして長女の乙女ゾーンへの清き一票、よろしくお願いします。